風俗嬢のブログ

京都の祇園でデリヘルの風俗嬢としてバイトした感想

京都の祇園でデリヘルの風俗嬢としてバイトした感想
Written by 風子

私自身は30歳後半になったバツイチの女性ですが、京都でも人気のスポットである京都祇園のデリヘルでバイトの求人に応募して仕事をしていた者です。

理由はどうしてもお金が欲しくて色々、パートなどをしてみましたが仕事はきつくて、その反面給料は安いのです。そして、ネットで色々探している内に見つけたのが風俗の仕事、京都祗園のデリヘルのバイトでした。勿論、風俗は初めての経験です。

風俗嬢でも、ヘルスの仕事というのはデリヘルの他にホテヘルとか、お店の中で仕事をする箱ヘルというのもありますが。

其の中でも、デリヘルというのはお客さんと一緒に自由に他の施設を使ってサービスが出来る点、つまり、彼氏と一緒に過ごすような、恋人感覚で接客出来るという点が面白いと思いました。

仕事その物は、ソープ等とは異なって口や手などを使って男性に性的なサービスを行うことで、心配な性行為というのはありません。数人の仲間というか、話し相手も出来まして、色々話を聞いててみると、やはりと言うか、京都エリアでも平均給料が高いと言われる祇園デリヘルのバイト求人に応募してアルバイトで応募をしている方が殆どでした。

そして、中には以前は他の店にいて経験を積んだベテランもおりましたけど、殆ど女性が風俗嬢としては未経験で仕事を初めているようです。勿論、初心者の人は直ぐに判るように、仕事のマニュアルがあるので、初めての人でもすぐに覚えて仕事をすることができます。

サービス内容は映像に依って大体が分かりますし、相手の男性によるセクハラみたいな内容の講習はありません。

又、お客さん達は観光名所の京都祗園ということもあって、風俗嬢達とデリヘルで遊ぶ人達は観光で見えた他の地方の方も結構多いようです。此の時には、地元の話などを聞くのが面白くて好きですね。 特に、方言や訛りが聞けますし、尤も、私は隣の県の滋賀から来てますが、風俗嬢たちも京都人らしく京言葉を振る舞うようにしています。

多少、高額なお金を稼ごうと思っている人は、素敵な京都の祇園の風俗嬢としてデリヘルでバイトの求人に応募して仕事をしてみるのはお勧めですね。

風俗嬢達も気楽に稼げる業界トップのデリヘル

ところで、一般に風俗嬢の仕事というのは、一昔前までは人には秘密でよほど遠慮しながら、しかも、生活の貧しさと言った深刻な生活状況を理由に働いている人が殆んどでした。

ところが現在では、その道の風俗女達は生活の為と言うより、自分の目的を達成するためとか、計画的に必要分の一定金額のお金を貯めこむ為にとか、果ては海外旅行へ行くためとかいって、気楽の仕事をしている女性達も多いようです。

その端的な例として見られるの風俗嬢は、女子大生とかOL達など若い女性が多く、案外、気楽に仕事をしていることです。更に、風俗で働く女性達が時代とともに年齢が低下していることも言えることだと思います。

風俗嬢の業種としては、現在ではその種類は多種多様に亘りますが、その内でも昨今、人気なのがデリヘル(デルバリーヘルス)という種類が多いようです。

特に、デリヘルは出張や派遣といった店舗以外の場所でヘルスサービスを受けることが極めて好評のようで、この業界や業種での仕事としては、働く風俗嬢の女性達の負担も少なく、尚且つ、給与や待遇面も比較的良いようで、人気の理由はこの辺りに有るかもしれませんね。

ところで、男性のお客さんの立場で考えると、今まで実際に風俗で遊んだことがないとか、風俗嬢と仲良くした経験がない人、それに、風俗嬢とどんな体験が出来るのか判らない人には、先ず、デリヘル(デリバリヘルス)をお勧めしたいと思いますね。

昔から、色々と各種の風俗業種でも、このデリヘルの満足度というのは私に言わせれば満足度は一番ではないかと思われます。ただ、やや欠点を言わせてもらうならば、サービスを受ける場所が他に施設、つまりホテル(ラブ用のホテル・ラブホ)のような場所になりますので、プレイ代の他にも余計な料金がが掛かるということです。

デリヘル遊びの楽しみは、何と言っても恋人のような感覚で、デートの延長のような気分で男性を満足させる、愛してくれるサービスが受けられ、プレイできるからということです。 何しろ、プレイやサービスを受ける場所が、他の施設や場所になりますので、気軽に利用出来るのがデリヘルの良いところだと思います。

それに、デリヘルのいいところは、ソープのようなハードサービスではなく、女性から優しく、労ってもらえるようなソフトなサービスが主体なのです。

これは、私達女性にも優しい風俗と言えますね。

Leave a Comment